HOMEPAD(ホームパッド)- 住まいをまねする・暮らしを良くするおうちのレシピサイト

Tポイントが貯まる。

こんにちはゲストさん

新規会員登録

投稿を探す

おすすめサービス

「住まいの検査・診断から片づけまで」ホームサポーター 金利上昇の不安のない固定金利、住宅ローン、フラット35 生活者向け戸建住宅管理サービス、ハウスオーナーズクラブ
TRETTIO(トレッテオ)、さあ、はじめよう!30歳からの家づくり パーソナルトレーニングジム、Aphrodite(アフロディーテ) 派遣の求人を探すなら、エン派遣(エン・ジャパン) LIXIL高齢者の住生活相談センター 高齢者の方々のための相談窓口
HOMEPADトップ > 第三回:備蓄品の収納・管理方法を知る(2015/10/2)

住まいの達人コラム|暮らし・プロに聞く

防災アドバイザー 岡部 梨恵子さんインタビュー

thumb
第一回:毎日の暮らしと防災を考える(2015/09/18)
第二回:備蓄品の揃え方入門(2015/09/25)
第三回:備蓄品の収納・管理方法を知る(2015/10/2)
第四回:家族の未来を「防災」する(2015/10/9)

日々の暮らしに防災の視点を
災害時に役立つ、備蓄品の収納・保管術

9月は防災月間です。防災について、何となく考えているつもりでも、いざ、災害時にきちんと対応できる準備が整っているかというと、不安に思う方もいるのではないでしょうか。今回は、災害時に必要なものの揃え方や考え方、備蓄品の収納法・管理の仕方について、「防災備蓄を考える会」代表、防災アドバイザーの岡部梨恵子さんにお話を伺います。

第三回:備蓄品の収納・管理方法を知る(2015/10/2)

いざというときに取り出しやすく、分かりやすくしておくのが備蓄においては肝心です。よりよい保管の仕方や保管場所など、備蓄品の管理方法についてお話を伺います。
備蓄は浅いカゴを使って収納がベスト!
非常食や災害食の備蓄には、引き出しを使った収納はおすすめしていません。非常食とは、賞味期限が長く、保存しやすい食品のこと。一方で災害食とは、普段の食事に近いおいしさや栄養価もある食事で、熱源もいらず温かい食事が食べられるレスキューフーズなどが含まれます。これらを引き出しにしまおうとすると、奥に何が入っているのか分からなくなりがちですし、管理もしにくいです。そこで私がおすすめしているのは、浅いカゴを使って、栄養素ごとに分けて備蓄する方法です。我が家では、A「ご飯・パン・麺類」、B「大豆製品・肉・魚」、C「野菜・芋・海藻・サプリなど」、その他「果物・デザート」と、食品を4つに分類し、カゴに入れて収納しています。同じ種類の食品が同じカゴにあると、調理に使うときも便利です。賞味期限もカゴごとに管理すると手間になりません。またカゴにいっぱいの状態を備蓄における適量として決めていれば、買い足しが必要なのか、逆に多すぎるのかが一目瞭然に分かります。1日に必要な食料の量や味の好みは、年齢やそのご家庭ごとで違いますので、ご家族の毎日の食生活を踏まえながら、ご家族の口に合う食品を備蓄するようにしましょう。
備蓄品を事前に探しやすくする工夫
備蓄品を収納するときは、1か所に収納すると、そこが倒壊したら取り出せなくなる危険があるので、数か所に分散して収納するようにしましょう。収納するときのコツは、空きスペースにバラバラに収納すると後から分からなくなるので、ある程度ひとつに固めて収納してください。そうすれば被災時に、決まった場所だけ探せばいいからです。我が家では、身につけるものや寝袋など持ち出すものは、非常口である玄関近くの収納棚の下段に固めて収納しています。ちなみに、飲料水の備蓄は押入れやクローゼットの空きスペースに置いています。その水が入ったダンボールには、青色のガムテープを貼って、停電の際でも懐中電灯をあてただけで、水の入ったダンボールだと分かる工夫をしています。非常時はパニックになってしまうこともありますので、事前に探しやすい工夫をしておくことも大切です。
ゴミのことも考えて非常食や災害食を選ぶ
非常食や災害食を用意するときは、ゴミのことまで考えることが大切です。たとえば、野菜不足を補える野菜ジュースは、缶入りのものもありますが、あえて私はパックのものをおすすめしています。賞味期限は缶の方が長いのですが、ゴミ処理まで考えると紙パックの方が折りたたんでコンパクトに捨てることができるからです。また、野菜ジュースとは別で、災害時の野菜やミネラル不足を補える栄養補給食品があります。ジオナの「非常時・災害時 栄養補給食品」という食品で、これは粉末状になっているため、コンパクトで場所をとらず保管でき、賞味期限も5年あります。好きな食べ物を選ぶことも大切ですが、栄養面や食後のゴミの処理についても考えながら、非常食や災害食を準備してみるといいでしょう。
プロフィール
防災備蓄を考える会代表。防災アドバイザー。
ファイナンシャルプランナー/整理収納アドバイザー1級/ライフオーガナイザー1級/日本災害食学会認定 備蓄委員の資格を持つ。
「断捨離祭り 2013」グランプリ、「日本災害食学会 第1回研究発表会」最優秀賞、「JAPAN ORGANIZING AWARD 片づけ大賞 2014」審査員特別賞、「日本災害食学会 第2回研究発表会」優秀賞などの受賞歴がある。
浦安市民の80%は集合住宅居住。その33団地・14,057世帯が加入する「浦安住宅管理組合連合会」の防災アドバイザーとして、マンションなど都市の集合住宅での備蓄について、特に災害時の環境を想定した啓発活動に力を入れている。
ホームページ:OKABE
一覧を見る
HOMEPADとは?

新規会員登録(無料)

会員登録/投稿で Tポイントが貯まる!

HOMEPAD(ホームパッド)ユーザー|YEAHH!ランキング

22YEAHH!

chiitakeさん

新築きれい

タイルにこだわりました

19YEAHH!

chiitakeさん

節電ちょー

ダメ人間製造機

16YEAHH!

TKさん

お掃除自己満

洗面台で自己満足

HOMEPAD住まいの達人クラブ(すま達)へのリンクはこちら

保険の先へ、挑む。損保ジャパン日本興亜

セディナは夢を今すぐ「カタチ」にリビングローンでお客様の夢をサポートします。

新築住宅からリフォームまで、アイフルホーム、フィアスフォーム、GL(ジーエル)ホーム、LIXIL(リクシル)住宅研究所

安心・安全を、先々まで。LIXIL長期保証サービス

サポート企業一覧

関連サービス

LIXIL公式インターネット通販、LIXILオンラインショップ

住宅購入予定者とGood Living友の会会員をつなげるマッチングサイト

PAGE TOP