HOMEPAD(ホームパッド)- 住まいをまねする・暮らしを良くするおうちのレシピサイト

Tポイントが貯まる。

こんにちはゲストさん

新規会員登録

投稿を探す

おすすめサービス

「住まいの検査・診断から片づけまで」ホームサポーター 金利上昇の不安のない固定金利、住宅ローン、フラット35 生活者向け戸建住宅管理サービス、ハウスオーナーズクラブ
TRETTIO(トレッテオ)、さあ、はじめよう!30歳からの家づくり パーソナルトレーニングジム、Aphrodite(アフロディーテ) 派遣の求人を探すなら、エン派遣(エン・ジャパン) LIXIL高齢者の住生活相談センター 高齢者の方々のための相談窓口
HOMEPADトップ > 第四回:助かった後に役立つ、エンディングノート活用術(2017/02/14)

住まいの達人コラム|暮らし・プロに聞く

整理整頓コンサルタント 藤岡 聖子さんインタビュー

thumb
第一回:暮らしの防災を考える(2016/12/28)
第二回:防災用品と収納場所(2017/01/13)
第三回:避難場所は家族にとって安全ですか?・・・思考の整理(2017/01/27)
第四回:助かった後に役立つ、エンディングノート活用術(2017/02/14)

第四回:助かった後に役立つ、エンディングノート活用術(2017/02/14)

エンディングノートは非常時に活躍する
防災について、持ち出しリュックの中味についてはネット上に多くの記載を見つけることができます。 しかし、「情報」についての記載は少ないことが多いですね。命が助かることが一番ですが、助かった後のことも、考えておかなければなりません。そのことについて考えてみましょう。
【情報は自分を守る】 エンディングノートというと、高齢者が書くものと思っていませんか?エンディングノートの本当の意味は、今、これからどう生きるか!それを書くモノなのです。なので、早めに書いておくことで災害時にとても役立つ情報が満載のノートになります。
【親戚・知人・友人の名簿】
携帯が普及している現在、知人・友人の電話番号を暗記しているという人は少なくなっているのではないでしょうか。いざという時に頼れるのは、近くにいる知人・友人。親戚の安否確認もしたいですね。遠くの親戚から、物資の援助をしてもらえることも多いです。熊本地震の際には、横浜の我が家から親戚に必要なものを送りました。物流ラインが滞っていない限り、遠くの親戚や友人も大切な物資の供給源になります。自宅で避難生活をしているとは限りませんから、どこに送って欲しいと連絡をしない限り、親戚から送ることはできないからです。そのために、名簿はしっかり記載しておきましょう。
【金融資産】
貯蓄欄には、預貯金・投資信託・各種積立を記載しますが、とりあえず必要になるのは預貯金の銀行名と支店名、口座番号です。金額は書いてはいけません。ネット銀行口座もあれば、忘れずに記載しましょう。こちらは、パスワードは記載しないように注意してください。他には証券会社などの情報もあります。口座番号がわかれば、身分証さえあればお金を引き出すことができます。身分証が手元になかったとしても、エンディングノートには健康保険証の記載欄がありますので、本人確認ができます。運転免許証のコピーを添付しておけば、写真もあるので確実ですね。
 
【健康保険証と病気・薬事情報】
持病をお持ちの方は、特に必要な項目になります。・血液型・アレルギー情報 ・病気及び入院の既往歴 ・飲んでいる薬などの薬事情報(処方量まで記載) ・主治医 ・介護が必要なかたは、ケアマネージャーや事業所名命に直結する事柄ですので、必ず書いておきましょう。 ご高齢の方は、お財布にこの項目だけコピーをして、普段から持ち歩くようにしたいものです。通常の外出時でも、お財布は持ち歩くことが多いもの。万が一外出時に倒れた時、救急隊は必ず身分証を探しますので、そこに既往歴が書かれていれば救急処置の判断が的確に、早くすることができます。それにより、命が助かったり、後遺症に悩まされないで済むことがあります。お財布の中にレシートをいっぱい溜めていないで、必要な情報がすぐに取り出せる状態にしておきましょう。  
【保険】
自動車保険・火災保険・障害保健・生命保険・地震保険。早く申請をすればするほど、処理が手早くなされます。多くの方が被災している状態で、補償が早くなされるというのは、こころの安定にも関わると考えます。不安解消につながりますので、保険会社名・保険証書番号・連絡先と担当者名を記載しておきます。保険は、基本的に自己申告制です。保険証番号が分からないと、保険はおりません。災害にあった時に、保険証番号がわかれば、すぐにお金がおります。 さらに問題なのは、震災孤児です。東北震災の時には、多くの震災孤児がでました。子供は、どこの保険に入っているか知りません。大手の保険会社は、情報があれば探してくれました。しかし、情報がないと(実家がどこにあるのか等)分かりません。 ネット保険は、まず無理でしょう。人員が少ないから、安いのです。 もし、リュックを持ち出せたなら、後で取りに行けたなら、そこに情報があれば、保険金は受け取れるのです。問題が起きていない時に、非常時を考えて対処しておくのが大切です。どこの保険に入っているのかわからない、保険証書がどこにあるのか不明というのでは、手続きはできません。いちど内容も含め、保険の整理をするのも防災・減災につながります。
 
【家族写真】
緊急避難をした際に、家族の避難所がバラバラになることが予想されます。いつも一緒にいるわけではないからです。その際に役立つのは、写真です。避難所を回りながら、家族の特徴を言っても理解されずらいですが、写真ならすぐにわかります。携帯の写真でもいいのですが、電池がもたないことを考えると、紙の方が実用的です。エンディングノートに家族写真を1枚貼っておきましょう。【まとめ】 上記でわかるように、子供のためにも、「情報」は大切です。親なら、情報の管理を考えておくことは必須だと思います。家族が幸せに暮らせる基礎となる情報が載っているエンディングノート。エンディングノートに記載しながら、どこが我が家では弱いのか?という視点で見直しをしておくことは、リスク管理になります。一度手に取って考えてみる時間をとることが、将来の安心安全につながります。まだまだ先のことと考えずに、今現在の自分に必要な情報を精査すると思って、書いてみましょう。
プロフィール
整理整頓コンサルタント藤岡 聖子
全国で3名のみの 整理収納アドバイザー1級認定講師&アカデミアマスター/ファイナンシャルプランナー。
整理をキーワードに、モノ・書類・人生・心・住宅に関わる17の資格を保有 

青く美しい地球を次世代の子ども達に手渡すために、傷んでいる星を少しでも修復すべく、整理収納を広げる講師として活動。イベントから企業研修、資格取得講座、後進の育成まで、整理に広く関わっている。地球環境リーダーを目指す。 風水や色彩心理学を使ってのカウンセリングなど、他ではないサービスを提供している。 スピリチュアルなアドバイザーとして稀有な存在。

ホームページ:横浜Tキューブ・スタイル
個人向けhttp://t-kyubu.com
法人向け https://seirist.com

公式ブログ:親子の幸せを紡ぎ出す部屋作り http://ameblo.jp/seiko-fujioka/

【保有資格】
整理収納アドバイザー1級&1級認定講師
整理収納アカデミアマスター
住宅収納スペシャリスト
ルームスタイリスト1級
ファイリングデザイナー2級
風水カウンセラー
行動習慣ナビゲーター
TCカラーセラピスト(ゴールドマスター)
魔法の質問ライフストーリーテラートレーナー
骨格スタイルアドバイザー
レミニセンス カウンセラー(認知症予防・ファイリング脳幼児教育)
ファイナンシャルプランニング技能士2級
相続アドバイザー
終活アドバイザー
セイフティライフアドバイザー(防犯)
日商簿記2級 税理士簿記論取得
一覧を見る
HOMEPADとは?

新規会員登録(無料)

会員登録/投稿で Tポイントが貯まる!

HOMEPAD(ホームパッド)ユーザー|YEAHH!ランキング

22YEAHH!

chiitakeさん

新築きれい

タイルにこだわりました

19YEAHH!

chiitakeさん

節電ちょー

ダメ人間製造機

16YEAHH!

TKさん

お掃除自己満

洗面台で自己満足

HOMEPAD住まいの達人クラブ(すま達)へのリンクはこちら

保険の先へ、挑む。損保ジャパン日本興亜

セディナは夢を今すぐ「カタチ」にリビングローンでお客様の夢をサポートします。

新築住宅からリフォームまで、アイフルホーム、フィアスフォーム、GL(ジーエル)ホーム、LIXIL(リクシル)住宅研究所

安心・安全を、先々まで。LIXIL長期保証サービス

サポート企業一覧

関連サービス

LIXIL公式インターネット通販、LIXILオンラインショップ

住宅購入予定者とGood Living友の会会員をつなげるマッチングサイト

PAGE TOP